夏本番!クーラー病対策には味噌汁が効果的!!

 

湿気が多い夏場にクーラーのない環境はありませんよね。毎日クーラーがかかっている中にいると冷えていることにも気付かずにいます。体調不良が習慣化して大病になる恐れがあります。
味噌汁一杯が体を温めることをご存じですか。体を温めるだけではなく、私たちの体を健康にしてくれる成分がたくさん含まれています。味噌汁が持つパワーをご紹介しますので是非お試しください。

危険なのは熱中症だけではない!

クーラー病って聞いたことはありますか。
夏になると熱中症のことはよく耳にすると思いますが、夏の病は熱中症だけではありません。
私たちは、夏になると発熱を抑えて熱を逃がす体質に変わります。クーラーの効いた部屋では、体の熱が逃げすぎるため冷えて抵抗力も弱まります。また、屋外との温度差によって自律神経のバランスが取れなくなるのです。
足腰の冷え、だるさ、頭痛、腹痛、神経痛、食欲不振など、冷えから起きる症状がクーラー病です。
夏場になると、「今日も高齢者が熱中症で救急搬送されました」というニュースを毎日聞きます。高齢者の方はクーラーを使用しないためかかりやすいです。熱中症を防ぐためにクーラーは必要な反面、冷えすぎるとクーラー病という恐ろしい病にかかる危険があります。

クーラー病にかからないためには!

クーラー病の予防にはクーラーの温度調整だけではなく、服装、食事、運動など、毎日の生活習慣が大きく影響します。
クーラーと屋外との温度差が大きくなるとストレスがかかるので、クーラーの設定温度は27℃前後が望ましいです。また、除湿機能も使うこともおすすめします。
会社などでは自己防衛が必要になります。胃腸の弱い方や頭痛のある方は腹巻が効果的です。また、カーディガンやスカーフ、靴下やレッグウォーマー、ひざ掛けなども用意しておくと良いでしょう。
クーラー病対策で最も大事なことは体の芯の部分を冷やさないことです。できるだけ冷たい食べ物や飲み物は避けて、体を温めるものを食べることが大切です。
クーラー病にかかると足先から冷えるので、毎日できるだけ歩くことを心掛けて、足先を冷えにくくすることが必要です。シャワーだけではなく、浴槽につかってマッサージをして血流をよくします。入浴する際は少しぬるめのお湯の方が効果的です。
ストレスをためすぎないことも大事です。自律神経の働きが崩れるとクーラー病にかかりやすくなるので、ストレス解消の工夫をしましょう。

冷えたときには味噌汁で代謝アップ!

味噌は日本の伝統的な発酵食品で和食には欠かせないものです。また、「味噌は医者いらず」とも言われ、私たちの体を健康にしてくれるたくさんの効果があります。
体が冷えたときには、味噌汁一杯が体の中から温めてくれますし、血行が良くなり手足の冷えがなくなります。発酵食品には代謝を良くする酵素が入っているためです。酵素は食べたものを消化してくれる働きがあり、その働きをするときに熱が出て体を温めてくれます。
味噌が発酵し熟成していく過程で、私たちの体に効果のある菌が増え、栄養になる成分も増えます。
その栄養素が体のエネルギーを作り、タンパク質も含まれているので、特に朝食でいただくことが良いです。
また、根菜類を味噌汁の具にするとより体を温めてくれますし、ネギ、ショウガ、唐辛子などを薬味にすると温め効果が上がります。

毎日味噌汁2杯で美肌に!

味噌には良質なタンパク質やビタミン類が多く含まれているため美肌効果があり、遊離リノール酸がメラニン合成を抑えるためシミやソバカス防止になります。
味噌に含まれるグルコシルセラミドが肌細胞を活性化して、セラミドが増え、セラミドが増えるごとに水分も増え美しい肌になります。ですから、毎日味噌汁を飲むことによって肌の水分量がアップし、肌トラブルの原因となる乾燥を防ぐことも可能です。
また、味噌に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンと似たような働きをするため、味噌汁を飲むと女性ホルモンを整えてもくれます。
味噌汁には塩分が多く含まれているため高血圧になると思われていますが、逆に血圧の上昇を抑えてくれるメラノイジンが含まれるため、血圧上昇の心配はいりません。
植物性乳酸菌が含まれる味噌を食べると腸内の善玉菌を増やせるので腸内環境の改善に効果的です。さらに不足がちな野菜類、海藻類、きのこ類などを具材にすると食物繊維もたっぷり摂れます。

まとめ

毎日食卓にあるのが当たり前で目立たない味噌汁ですが、すごいパワーの持ち主だということがわかりましたね。あまり飲まないという方は是非飲むことをおすすめします。
朝時間のないときはインスタント味噌汁でもOKですから、1杯飲んでからスタートしてみてはいかがでしょうか。
若くて美しくいたいと願う女性たちは発酵食品を好んで食べていますが、味噌汁にもご注目ください。
美肌美人で健康をゲットできる味噌汁を毎日いただきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です